ニートぴよぴよの負け組から脱却したい日記

負け組から脱却したい人は僕と一緒に頑張りましょう!主に仮想通貨初心者向けの記事を書いてますが、ちょっとづつレベル上げて、株等のほかの投資のことも書いていきたいと思います。1000万円を元手に負け組から脱出できるかを見届けて下さい。現在元本700万→評価額約300万てへぺろ。買い増し地獄。

投資先は何がいいか考えた

さて、不労所得を得ることが我々の最優先事項だとわかったところで、投資先は何がいいのでしょうか。

為替FX、株、先物、不動産色々ありますよね。


為替FXはどうでしょうか、これはテクニカル分析や、世界情勢をいち早く察知する必要があるため素人がやっても負けるだけです。
スワップ金利目的の長期保有もなくはないですが、少ない資本ならレバレッジをきかせないと話にならないですしリスクが、高いです。

株はどうでしょう、これも同じく素人には難しいです。
ただ株価の場合は資本主義経済の本質的に右肩上がりになるのが基本ではあるので、有望な企業の現物株をかなり長期間保有する手はあります。
まあ同じく小資本でそれほどの利益がでるほどの怪物企業に出会える運と目を持ち合わせているのなら今頃苦労はしてないって話ですよ。

1つの企業ではなく東証株価や、日経平均株価等の株価指数に投資する手法、インデックスファンドに投資を託す手法ですね。
まあこれはかしこい選択だとは思います。
ただし、手数料倒れや、元本割れも普通に有り得るので慎重に選ぶ必要があります。

これも資本が小さいとあまり旨みがないです。
給料の何割かを月々積み立てていく手法なら将来的にはいいかもしれませんね。

不動産投資はもちろん元手が大きくなるので厳しいでしょう。

では、少ない資本で将来性のあるものに投資するには何がいいか色々考えたました。
僕は暗号通貨(仮想通貨)の現物を買っておけばいいと思います。
ビットコインを代表とする暗号通貨ですが、昨年の年末から今年の年始にかけ、大暴騰し、その後大暴落しています。

「何を今更もう遅い。」
「バブルは崩壊した。」
「ブームがきてただけだ。」

色々な声が聞こえてきそうですねw

実は全然遅くもないし、正に今からはじまろうとしている産業なんです。

では次回からそう思える理由を話していきます。

ばいちゃ(*・‐・*)/